ありがとうポイント

【パターン概要】

ありがとうポイントパターンは、組織内のコミュニケーションを円滑にするために用いるマネーツールです。組織内の誰かに何かをしてもらったときの「ありがとう」という気持ちをカードで伝えます。感謝を伝える習慣があまりないコミュニティに有効で、カードにメッセージを添えることでシャイな日本人も気軽に感謝の気持ちを伝えることができます。

arigatou_card

【キーワード】

  • ありがとうカード(サンクスカード)
  • 感謝を表す練習

【運用方法】

  1. 購入または作成した「ありがとうカード」を組織の各メンバーに渡します。
  2. 各メンバーは誰かにありがとうの気持ちを伝えたくなったら、「ありがとうカード」に一言メッセージを記入し相手に渡します。
    • 笑顔で「こないだはありがとうね!」など一言声掛けしながら渡すと一層効果的です。
  3. 半年や一年に一回程度の頻度で、ありがとうカードの枚数を集計し表彰します。改めて振り返ることで、感謝の気持ちが再び訪れます。
    • カードを多く集めたメンバーに感謝状を送るなどしてもよいでしょう。

【期待できる効果】

  • 必要なことしか話さない人たちの間に新たな会話が生まれます。
  • 人の役に立ってる実感が湧きます。

【活用できるコミュニティ】

  • 職場
  • 地域コミュニティ