メンバー紹介

あったかマネー研究会のメンバーを紹介します。

氣喜 巡流(きき めぐる)

プロフィール
1977年東京生まれ。物心ついた時から「サラリーマンにはなりたくない」と考えていて、小学校の夏休み自由研究でお金の問題に取り組む。幼少期の頃より家庭環境や周囲との価値観の違いから生きにくさを感じて育ち、日本社会のあらゆるところに潜む人のあったかい心の欠如に違和感を覚えてきた。その体験から人が明るく楽しく生きるために必要なことを何かを探し始めたときスピリチュアリズムに出会う。その知見から心の平穏を垣間みたが、依然として世の中には苦しみが増え続けていることに疑問を覚え、その根本がお金の在り方にあると確信するに至る。人々が経済活動の主導権を自分たちの手に取り戻すために必要なことを啓蒙するため、2014年4月「あったかマネー研究会」を設立した。
Facebook
https://www.facebook.com/kikimeguru

古川 文生(ふるかわ ふみお)

プロフィール
1977年東京生まれ。子供の頃からゲームに没頭していて、将棋やバックギャモンなど人と駆け引きを楽しめるゲームが好み。学校の砂場で友達とよく遊んでいたドロケーのルールを事細かに作るなど仕組み作りに興味を示す。ストーリーは面白いのに操作性が悪いがために評価の低いRPGゲームで遊んでいるとき、「自分で納得できるゲーム作ろうと思い、高校3年からプログラミングを始める。その後ゲーム作りよりプログラミング言語に興味が移り、オリジナルのプログラミング言語「Uva」を開発する。Windows、Mac、Linux、Android、iPhoneと時代のOSでのプログラミングを経験してきた。仮想通貨SNSを考案したときに氣喜巡流と出会い、その思想に共鳴し共に「あったかマネー研究会」を立ち上げた。株式会社ストレートスピリッツ創業者、ソーシャルシステムコーディネーター。2014年4月に論理思考力をつけるプログラミングスクール「F’sプログラミング・ラボ」を開講し、子供へのプログラミング教育活動をはじめた。
Facebook
https://www.facebook.com/fumio.furukawa